スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラーレス

ニコンがフルサイズのミラーレスを発表した。
早速カタログをもらってきたが、今のところ買うことはなさそう。
今使っているd7200と大きさも重さも対して変わらないし、何より高すぎる。また高画質は魅力だが、まだ専用レンズが少ない。

ただ将来はフルサイズも検討したいと思っていたので、しばらく動向を見守ろうと思う。
カメラ沼はハマって考えている時が一番楽しい。
スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments - 2

There are no comments yet.

N  

ニコン、キャノン、2強がフルサイズミラーレス出しましたね。今後、ミラーレスが主流になると思いますが、まだまだレフ機には及ばないようです。次の世代に期待しましょう。
どちらも、連続撮影可能枚数が少なく、高速連写すると2〜3秒で終わってしまうようなので、蝶の飛翔には向かないようです。レフ機よりいい点としては、軽いこと、そして、最大の利点は、露出補正がリアルタイムでファインダー内で見られる、という事でしょうか?これは(蝶の)撮影で大きなアドバンテージです。
 ニコンは新しいマウントが口径が大きく、フランジバックがかなり短めなので、今後のレンズ展開に期待できます。オリンパスのレンズがつけられれば、z7はいいかも。

2018/09/07 (Fri) 08:40 | EDIT | REPLY |   

mii  

Re: Nさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、期待は高いのですが、蝶撮りにはあと一歩。高画質は魅力的ですが、少なくとも蝶用のレンズが出てくるまでは様子をみるつもりです。

2018/09/12 (Wed) 19:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。