スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

カタクリギフが撮りたくて

カタクリギフが撮りたくて

おてんとうさんの個展にお邪魔した時にカタクリギフのお誘いを受けた。
ちょうどギフの綺麗な写真が撮りたいと思っていたので、ご案内をお願いした。
今回はポイントも生息も時期もわかっている。しかも個体数も多いとなれば私にはリゾート撮影だ(笑)

magさんに案内してもらい現地には10時ごろに到着。
地元では見たことのない密度でカタクリがはえている!

しかしこの日も霜が降りたとのことで、カタクリも半分くらいがつぼみのまま。
ギフも見ていないとのことで、やはりまだ早かったのかもしれない。

まぁギフがいないことも想定のうちなので、カタクリの写真をじっくり撮る。
カタクリ (5).20160326.1148

カタクリ (3).20160326.1149
偶然ビロードツリアブが写りこんでいた。

だんだん気温が上がってきて、春の蝶達も現れてきた。
コツバメ (2).20160326.1101
カタクリコツ♪

しかしギフは姿を現さない。
この場所を管理されているご夫婦にお話しを伺ったり、コーヒーを頂いたりしながら時間が過ぎる。
これはこれでいい休日だな~と思っていたら、ご主人からギフが飛んだとのこと!

あわてて駆けつけると確かに斜面の上の方を飛んでいる!
これは見失ってしまったが、1頭出てきたということは期待ができる。

その後もご夫婦にお茶や昼食を頂きながら待っていると、昼ごろに再び現れた。
そしてついにカタクリに!
ギフチョウ (3).20160326.1245
カタクリギフGET♪

この後、昼過ぎにかけて3頭のギフが現れてくれた。
しかし午後になると花にとまることが少なくなってきた。
斜面を飛び回ってメスでも探しているのだろうか。
時々休憩のために地面にとまるだけ。
ギフチョウ (13).20160326.1343
カタクリと一緒に撮れないので今日はこれではダメ。

あまりに吸蜜しないのでサンヨンで飛翔にチャレンジ。
ギフチョウ (16).20160326.1325
飛び立つ瞬間を狙うが…向きがよろしくない
ギフチョウ (9).20160326.1311
少しは雰囲気が出ただろうか。

なかなか思うように撮れなかったがリゾート撮影を満喫した♪
でも欲を言えば、正面からの絵で、背景をピンクか緑で目いっぱいぼかしたいところ。
ギフチョウ (12).20160326.1340
これが正面を向いてくれればイメージに近かったのだが…

管理している方に聞くとカタクリの見ごろはあと1週間~長くて2週間ほど。
次の休日にリベンジしてみようか!
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。