スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

冬の大遠征~最後に天気は微笑んだ~

冬の大遠征~最後に天気は微笑んだ~

離島遠征 3日目

起床してすぐ、宿の窓から外を見ます。雨は降ってこそいないものの、晴れ間はまったく見えません。相変わらず本日も天気は良くないようです。

まずは腹ごしらえからです。八重山の離島と言えば、ソーキそば。食べよう食べようと思っていたのですが、探索を優先していたためにすっかり忘れていました。とはいえ、貴重な探索の時間を、店での朝食に使ってはいられない! 妥協点がこれです。
そーきそば 2009.11.19

このコンビニ産ソーキそば、困ったことに作り方がどこにも書いてありません。一緒に入れてあるのはスープの粉末のみ。たぶんこれをかけて、お湯をかけろということでしょう。味のほうは…まぁよくある味ですね。


こんな感じで朝食終了。身支度をしてからさっそく探索に移ります。最終日となる本日は、前日にあらかじめ撮りたいチョウをリストアップしておきました。ルリウラナミ・ベニモンアゲハ・アオタテハモドキ・ヤエヤマウラナミジャノメ・カバマダラ・ツマベニチョウなどなど、まだ撮れていない、あるいは満足できる写真の撮れていないチョウ達です。本日はこのリストを少しでも埋めるために行動しました。

で、まず目指す場所ですが、今まで山側は天気が悪かったので、本日は海側から探索することにしました。運が良ければ、ベニモンとアオタモを一度に仕留められるはずです。しかしこの作戦は裏目に出ます。
最後も雨 2009.11.19

雨はまったくやむ気配が全くありません。それからしばらく海側を走り回ってみましたが、雨は…。仕方がないので、方向を変えて定点お天気観察ポイントへ。今日の石垣島地方のお天気は…
今日の石垣 2009.11.19
全島的に曇りでしょう!

あれ!? 意外に山側の天気が良さそうです。少し薄日も差してきました。これは期待できるかもしれないと思うと気合が入ります。
タイワンクロボシシジミ 2009.11.19 1001
お天気ポイントでまず一枚

遠回りになってしまいますが、さっそくバンナ公園に向かいます。昨日までは表側(?)から入っていたバンナ公園に、本日は裏側(?)から挑戦です。するとさっそく南国らしいチョウが出迎えてくれました。
ツマベニチョウ 2009.11.19 1047
ツマベニ静止
ツマベニチョウ 2009.11.19 1047 (2)
ツマベニ飛び立つ!

何度か見かけてはいましたが、やっとまともに撮ることができました。しかし、意外と敏感なためになかなか撮ることができません。仕方なしに飛翔メインに切り替え、ノーファインダーでテキトーに連写して撮ったのが上の写真です。本当に南国にぴったりの良いチョウです♪

かなり楽しませてもらったツマベニに別れを告げて、本格的に園内へ。小雨は降っているようですが、チョウ達は活動してくれています。
カバマダラ 2009.11.19 1107
カバマダラ
カバタテハ 2009.11.19 1111
カバタテハ
リュウキュウアサギマダラ 2009.11.19 1116
リュウキュウアサギマダラ
リュウキュウアサギマダラ 2009.11.19 1116 (2)
リュウアサその2
ホリイコシジミ 2009.11.19 1113
ホリイコ

温室の周りにチョウがいっぱいいました。本当にこの公園はチョウの種類も数も豊富で飽きません。ゆっくりと撮ることができたので、リュウアサの飛翔写真は自分的にかなり満足できる写真が撮れました。


楽しかったバンナを後にして、次はまだ見ぬオオシロモン狙いで道端のゲットウを見て回ります。成虫が見られればベストですが、少なくとも幼虫は探せるはずです。しかも荒れ地周辺であればアオタモも狙えるはず! というわけで、再び平地に戻って、海沿いへ。
海側へ 2009.11.19

場所としては、サトウキビ畑周辺が狙い目です。
ゲットウ 2009.11.19 1224
こんな感じの場所を探します。探す際のイメージは、ミョウガにおけるクロセセリです。とにかく葉が巻いてある所を一枚一枚確認していきます。そういった巣のようなものは、かなりの数があるのですが、ほとんどはお留守で幼虫の姿はありません。たまに、面白いものは入っているのですが。
タテスジヒメジンガサハムシ 2009.11.19 1207
なぜいる!?

ここで関係はないのですが、今この記事を書いていて、ふと思いました。オオシロモンとオオモンシロ…オモシロいかもしれない! 一回の撮影旅行でこの二種を撮ろうと思ったら、日本を北から南へ縦断する必要がありますが、企画としては悪くない、いや、間違いなくオモシロいはず!!! そのためにどれだけの時間を無駄に使うかが怖いところですが(笑) だれかネタのためなら時間も費用も労力もいとわない素敵なあなた、挑戦してみませんか!?
石垣牛? 2009.11.19
写真は全く関係ありません(笑)

まぁアホなネタはスルーしてもらって、結局、私は、成虫も幼虫も見つけることはできませんでした。しかし先輩は幼虫を確保したようなので、次に向かいます。


まだ撮っていないチョウを求めて次に向かったのは、こちら。
リュウキュウアサギマダラ 2009.11.19 1302

少し薄暗い感じの林道です。そういった所に多いのは、やはりジャノメの仲間。
リュウキュウヒメジャノメ 2009.11.19 1254
いっぱいいます

ここでの狙いは、そのジャノメの一種、ヤエヤマウラナミジャノメです。今日までに他の二種、マサキウラナミとリュウキュウヒメは撮れていますが、ヤエヤマウラナミはまだ見ていません。ここにはいると聞いたので探してみますが、やはり多いのはヒメとマサキ。本土と同じくあまり止まってくれないため、飛翔写真で確認を繰り返します。でもいません… それでもあきらめずに探します。時間的にもここで粘るしかありませんし…
単調な確認作業に飽きてきたころ、やっと一匹見つかりました。まずは何枚か証拠写真をおさえてから、マクロに持ち替えて狙います。かなり暗いので手ぶれに注意しながらまず一枚。
ヤエヤマウラナミジャノメ 2009.11.19 1320
ノンストロボ

そして次は内蔵ストロボを使って一枚。
ヤエヤマウラナミジャノメ 2009.11.19 1320 (2)

よしっ!! ここで狙っていたチョウが撮れました。これで次の場所にチャレンジできます。次は、この旅の目的であったルリウラに挑戦することに決めました! ま、挑戦といっても相手はルリウラです。すでにいる場所はわかっていますし、特に珍しいというチョウでもないため、簡単に見られるでしょう。ではなぜ今までまともに撮れていないのか。理由は一つ…雨です。ルリウラ狙いでポイントに近づくたび、まるで狙っているかのように降ってくるのです。そうなってしまうと機材のこともあり、満足に撮れなくなってしまいます。

しかし本日は、まだほとんど雨にやられていません。お天気観察ポイントから見た島の天気も悪くないようですし、実際向かうべき方向に雨は降っていないように見えます。これなら今度こそ満足できるまでルリウラを狙えるのではないでしょうか!?

前置きが長くなりましたが、ポイント到着。奇跡的に雨は降っていません! そして私の目の前で繰り広げられていたのは、ルリウラナミの乱舞!!!
ルリウラナミシジミ 2009.11.19 1358 (2)
これで満足♪

うぉぉぉ、いっぱい飛んでいます。特に食草らしき植物周辺。食草に集まってきたメスにオスが集まる形になり、かなりの数が舞っています。
ルリウラナミシジミ 2009.11.19 1401
ストロボ光強すぎで一部シロ飛びしてますが…

単体では動きが速くて捉えられないオスも、求愛飛翔中なら楽に画角におさめられます。さらに求愛中のペア同士が接近して、6頭以上での乱舞まで形成されています!!!
ルリウラナミシジミ 2009.11.19 1403
これは4頭

もう大興奮! とにかくシャッターを押しまくります!
ルリウラナミシジミ 2009.11.19 1358
ルリウラナミシジミ 2009.11.19 1402 (2)
ルリウラナミシジミ 2009.11.19 1402

あ~~~楽しかった♪
大満足!!!


最後の最後、少し時間が余ったのでちょっとだけホリイコの所に寄り道をして
ホリイコシジミ 2009.11.19 1429
少しだけ開いてくれました

少しだけサービスしてくれたところで時間切れ。これにて石垣島の探索は終了です。本土ではほとんど虫のいない時期に、これほど虫を楽しめる場所があるとは…さすが南西諸島でした。虫達の種類も数も多くて、大興奮の毎日でした。少し天候には恵まれませんでしたが、それでも行ってよかったと思える遠征でした。
今回の遠征のきっかけを与えてくださり、素人同然の私を快く導き、撮影に付き合ってくださった先輩に感謝を。
そして最後に石垣に感謝を。また来るよ~。


なんか今回はここでまとめてしまったので、後は広島に戻るまでのネタを少々書いて終わりましょう。少し変な終わり方になってしまいますが、まぁこういうのもありかな~と。


この後の流れは、レンタカーを返却→空港へ→お土産を物色といった感じで軽く省略したかったのですが、荷物を預ける際にミスが一つ。私は飛行機に乗る前に着替えるつもりだったのですが、着替えを入れたままで荷物を預けてしまいました。つまり、探索そのままの格好(長袖Tシャツ&作業ズボン+泥汚れ)で飛行機に乗ることになってしまいました。大失敗です。

石垣→那覇は、ここもやはり窓際キープ。
石垣→沖縄 2009.11.19
しかし残念ながら、那覇→広島は窓際が撮れなかったため、ひたすら画像整理に集中しながら時間を過ごしました。そうして広島着。外の気温は、6℃だそうです。ちなみに私の格好は、探索用の長袖一枚… 改めて今までいた所との差を肌で実感することになってしまいました。広島、寒い! 

その寒い服装のままで荷物受取。早く温かい服を確保しないと風邪をひいてしまいます。
そして流れてくる異様な物体。何か長細いものがビニルに巻かれて流れてくるな~と思っていたら…
長竿 2009.11.19
長竿でした(笑)


fin
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。