スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

冬の大遠征~探索ときどき観光~

冬の大遠征~探索ときどき観光~

離島遠征 二日目

二日目も相変わらず朝から雨DEATH…
雨1 2009.11.18 0850
とりあえず駄目もとで山に登ってみますが、こんな感じです。
石垣の天気 2009.11.18
全島的に雨模様…

それでもとりあえず、本日の一発目。
リュウキュウヒメジャノメ 2009.11.18
リュウキュウヒメジャノメ


仕方がないので観光しましょう。蝶屋的な観光として向かったのは、蝶館カビラ。実は前日にも行っていたのですが、その時はもう閉館でした。なので改めて本日向かったわけです。どうせ雨の中出ても仕方ないので、こちらで時間をつぶしながら、話を伺おうと思ったわけです。カビラでは様々な標本を見せてもらいながら、面白い話、興味深い話をいろいろと伺いました。ありがとうございました。

さて蝶館カビラを出て、行く方向を定めます。つまり少しでも空の明るいほうへ向かいます。山側はやはり天気が良くないようだったので、再び海側に向かいます。そうして川平湾に到着です。
ハイビスカス 2009.11.18
ここは雨がほとんど降っていません! そして青い海! 白い砂浜!
川平湾 2009.11.18
南国です♪
川平湾の猫 2009.11.18
嬉しいことにネコもたくさん♪

晴れていたらもっといい所なんでしょうけどね… まぁ降ってはいないのでチョウ達を探せます。ここの防風林あたりを調べましょう。というか、いきなり飛んでいます! それもオオゴマダラが!!! しかし高いところを飛び回っていたので手が出せず、林の奥へと消えて行きました。残念…
オオゴマダラは逃がしましたが、まだまだ他のチョウ達はいます。防風林によって雨風が防げているためか、意外とたくさん飛んでいます!
スジグロカバマダラ 2009.11.18 1138
スジグロカバマダラ
スジグロカバマダラ 2009.11.18 1126
同じく飛翔
リュウキュウミスジ 2009.11.18 1050
リュウキュウミスジ
ウスイロコノマチョウ 2009.11.18 1049
ウスイロコノマ
ヤエヤマムラサキ 2009.11.18 1131
ヤエヤマムラサキ

ちょっと位置を変えた所でも
シロオビアゲハ 2009.11.18 1114
シロオビアゲハ
ヤエヤマムラサキ 2009.11.18 1112
再びヤエヤマムラサキ

いっぱいいました♪ それからこの場所では少し変わったハチ?も見つけました。
タカオルリモンハナバチ? 2009.11.18 1247
顎だけで支えている!?

どこかのブログでこういうハチを見た覚えがあります。しかしどこか思い出せません。それにしてもココで見られるとは思っていませんでした。少しラッキーかな。


チョウを楽しむ傍ら、土産物屋も物色。しかし十分楽しませてくれた川平湾にもついに雨の魔の手が… 降ってきてしまいました。移動します。今度は少し山側に移動して、林道にチャレンジしました!
林道入口あたりの側溝をクワガタ狙いでのぞいてみると…
アマビコヤスデの仲間 2009.11.18 1201
巨大ヤスデ!?

とにかくデカイ! 5cm以上はありそうです。さすが南国!!! という小ネタをからめてから、本格的に林道を攻めます! ここからは天気が好転してきたようで、多少の晴れ間が見えています。そして歩いているだけでもどんどん足元からチョウが飛び出てきます。
マサキウラナミジャノメ 2009.11.18 1231
マサキウラナミジャノメ
マサキウラナミジャノメ 2009.11.18 1235
同じく開翅

スジカバと並んでたくさんいました。そしてあまり区別はしませんでしたが、多かったのはキチョウの仲間。タイワンキチョウとミナミキチョウが混生していたはずです。
タイワンキチョウ 2009.11.18 1236
たぶんこれはタイワンキチョウ

それからしばらく歩いていると、頭上を飛ぶマダラガ発見! 実は今回の先輩の狙いはマダラガです。必死に見失わないように目で追うと、近めの樹上にとまりました。
オキナワルリチラシ 2009.11.18 1233
ピンボケですがオキルリ

後で見せてもらいましたが、本土産より輝く部分が多く、かなり綺麗な蛾でした。今回はオキルリの時期にあたったようで、新鮮な個体ばかりのようでした。ちなみに本日狙っていたのはサツマニシキとメスジロホタルガでした。結局見つかりませんでしたが。

さてとチョウの探索に戻って、ふと下草を見ると素晴らしい輝きを見つけました。
ナナホシキンカメムシ 2209.11.18 1243
ナナホシキンカメムシ

チョウではないですが、見たかったキンカメムシ。本当は集団でいる所が良かったのですが、見つかったのはなぜかポツンと下草に一個体のみでした。でもなんか満足です♪

さて今度こそチョウの探索に戻ります。しばらく歩いた所で、先輩が斜面の下でクロテンシロチョウがいると呼んでいます。さっそく行ってみると、確かにシロチョウがヒラヒラ飛んでいます。クロテンシロは撮ってみたかったので滑りやすい斜面を下りて行って、樹林内を探します。樹林内に踏み込んでみると、意外にもマダラチョウが数頭飛んでいます。
アサギマダラ 2009.11.18 1304
アサギマダラ

他にもリュウキュウアサギなどがヒラヒラと。その中でしばらく探すと、林床近くを弱弱しく飛ぶシロチョウを発見しました。しかし、それからが大変で、なかなかとまってくれません。しばらく粘っていると休憩のためにとまることはあるようですが、警戒心が強くなかなか近づけません。さらにたまに地味な花で吸蜜することもあるようですが、同じくなかなか近づけません。加えてここではマクロしか持っていなかったので飛翔も無理です。それでも頑張って追いかけていると、偶然飛び立ったところが写りこみました。
クロテンシロチョウ 2009.11.18 1323
吸蜜から飛翔の一瞬

これで一応撮れました。しかしこれでは全然満足できなかったのでさらに粘ります。
クロテンシロチョウ 2009.11.18 1327
やっと撮れた静止画像

ずいぶん時間を使ってしまいましたが、これで満足できる画が撮れました。そして樹林内から抜け出そうとしたところで、白いスキッパーズが花にとまるのが見えました。何度も何度も目撃だけはしていましたが、なかなか撮れるチャンスがなかったコウトウシロシタセセリです。
コウトウシロシタセセリ 2009.11.18 1316
しかし、光量不足。あまり良い画は撮れませんでした。それにしてもこの林内だけで結構面白いものが撮れました。う~ん、いい所だ♪

そして林内を脱出して、林道の最終地点まで進みました。最終地点でなにかよくわからないチョウが飛んでいました。あまりにもスレていて、目視だけではよくわからなかったので捕まえて確認してもらうと、ヒメウラナミシジミ。あぁそれなら撮っておけばよかった。そして折り返し。帰り道では特に目新しい種は見つからず、入口まで戻ってしまいました。

それから車道を進んで、おそらくこの山の最高地点へ。少し気になる所で停まってみると、なにか青いシジミチョウが飛んでいるのが見えました。もしかしてと思ってとまるのを待ち確認してみると、やっぱりクマソ。
クロマダラソテツシジミ 2009.11.18 1423
意外な所で発見!

本土でも撮っているのであまり探す気はなかったのですが、意外にも山の上で見つかってしまいました。まぁ、たぶん吹き上げでしょう。せっかく飛んでいるので飛翔写真も頂いておきました。
クロマダラソテツシジミ 2009.11.18 1438
また♀だ

これでこの山はもう満足です。そして下り始めると見えてきた海!
海へ 2009.11.18
海に向かって下る

そして降ってくる雨。またまた登場の雨様です。さらに麓に下りてみると完全に雨。
雨2 2009.11.18
どうやら山の上のほうだけが天気が良かったようです。またまた雨の中を移動することになってしまいました。しかし今回はしばらく走っていると、すぐに小雨になってきました。それでもまだチョウの撮影には向かないので、昨日気になっていたマングローブの撮影に向かいました。その途中、停まる所を間違えてマングローブのない所で降りてしまったのですが、そこにあったソテツを除いて見ると、いたのです! クロマダラソテツシジミ。
クロマダラソテツシジミ 2009.11.18 1509
しかも数頭飛んでいます。中に小さな個体がいて、それはたぶん♂。それを追いかけていると、近くにとまっていた♀に求愛を始めました。
クロマダラソテツシジミ 2009.11.18 1510
ラッキー♪ 

これでクマソの♂の表も撮ることができました。多少ボロになっていますが、綺麗な個体は来年地元で撮れそうだな~

で、クマソも撮れたので、今度こそマングローブ
マングローブ 2009.11.18
地味に観光

そして次はおなじみバンナです。でもバンナに近づくと何故か雨様がやってきます。またルリウラナミにはお預けをくらってしまいました。
気分転換! のども渇いてきたので自販機を見てみると、やはりありました! さんぴん茶と共に南国使用のジュース達!
沖縄限定ジュース 2009.11.18
沖縄限定アロハメイド!

期待通りありました、沖縄限定のジュース達。ここはやはりグァバでしょう! トロピカルなジュースでのどを潤し、いい時間になってきたので、夕方にマダラガが飛ぶというポイントに向かいました。
南国の植生 2009.11.18
南国な植生

ポイントについて下草を見てみると再び輝く物体を発見。
アカギカメムシ 2009.11.18 1603
キンカメムシの幼虫

なぜ下草にいたのか。上を見てみるとアカメガシワに群がるカメムシ幼虫達。幹から葉からワラワラ動いています。ちなみにこの幼虫、最初はナナホシキンカメの幼虫かと思っていたのですが、後で調べてみるとアカギカメムシというキンカメムシの幼虫らしいです。思いがけず、キンカメムシ2種を撮ることができました。

などなどやっている間にマダラガが飛び始める時間になってきました。マダラガは吹きあがりのこの場所の樹上を越えていきます。そこを狙って長竿につけたネットに入れようという作戦です。
ネット 2009.11.18
ついに私もネットデビュー

そうやってネットを構えて待つこと数十分、やっとマダラガが飛び始めました。しかし、高くて意外に速い! しかもこちらは慣れないネットということで、全く入る気がしません。それでも粘って粘って、数時間。結局ネットが届く所を飛ぶというチャンスは2回ほどしかなく、それを逃してしまったために収穫無しになってしまいました。50mほどネットを持ってダッシュで追いかけたりとかもしたんですがね… 残念…
ヤエヤマオオコウモリ 2009.11.18 1712
途中で撮れたイシガキオオコウモリ

さすがに暗くなってきたので宿へ戻り、再び宿近くの居酒屋でおいしい夕飯を食べ、
夕食1 2009.11.18
今回は撮りました(チャンプルーと餃子)
夕食2 鶏飯 2009.11.18
鶏飯

帰りにコンビニでアイスを買い、
デザート 2009.11.18
黒糖タイ焼きアイス

本日終了!!! 就寝!!!


→三日目に続く
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

さすが石垣

こんな時期にいるのですね
甲虫も綺麗でいいですね

3日目も期待してます!


女に生れて来たからには!!

誰にも言えない秘密があります。実はとってもHなんです、せっかく女として生まれたからにはアブノーマルな世界に飛び込んでみたいです☆普段では考えられないプレイを思う存分楽しみ、経験したいんです♪快楽に溺れさせてくれませんか?一緒に感じ合いましょう!!都合はつくのですぐに時間を合わせられます。18歳よりも上の方がいいです!! quietness@docomo.ne.jp

溜まっています

初書き込みで申し訳ないんですが、都合のいい男性探しています。不況の中でも会社が高成長してて、忙しい毎日です。お陰でプライベートが充実していなくって、溜まる一方です。財産的にも多少余裕が今のところあるのでお礼もできます。何より、この書き込みが読まれているのかちょっと怪しいですけど…。アドレス置いとくので、消されないうちにメールくれたら嬉しいです。inspiration.you@docomo.ne.jp
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。