スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

夏の遠征  ~後半戦&おまけ~

夏の遠征  ~後半戦&おまけ~

さて夏の遠征の後半戦です。
午前の探索後、突然決まったターゲット、オオウラギンヒョウモン!!!
広島にはもういませんから、当然、お隣の県まで行くことになります。

というわけで、
山口へ 2009.07.12
GO WEST!!!

途中で昼食休憩をとりつつワープ。
気がつくと広島からはるかに離れた所まで来てしまいました。
そして目の前には雄大な景色が広がっています。
広すぎてポイントなんてわかりませんが探索を開始しました。


まぁとりあえずカメラを持って歩いていると、それっぽいのが飛んでいます。
たぶんそれがオオウラギンなのでしょう。
しかしとまってくれないことには確認できません。
そして彼らはまったくとまりません…
オオウラギンヒョウモン 2009.07.12 1436 (2)

仕方がないので飛翔写真を狙います。
基本的に飛翔は緩いので、比較的簡単に撮れるはずです。
ですが、その時はマクロしか持っていなかった私。
急いで車まで引き返して、飛翔用装備を整えて再挑戦しました。
オオウラギンヒョウモン 2009.07.12 1436

しっかし、これが意外と難しいのです。
まず草に潜るように飛ぶので写りにくいこと、写りにくいこと。
翅がしっかり写った写真はなかなか撮れませんでした。
オオウラギンヒョウモン 2009.07.12 1437

それから、人間が近づくと彼らは逃げるそぶりを見せるのです。
加えて風が強かったので、風に乗って逃げでもしたら、追跡不可。
さらに画面中心から頻繁に外れてしまいます。
オオウラギンヒョウモン 2009.07.12 1445

まぁでも、それも慣れるにつれて撮れるようになっていきました。
というわけで、ここまでの写真はすべて飛翔用装備で撮れたオオウラギンです。
一度感覚をつかむとあとは簡単で、最終的にはマクロでも狙えるようになりました。
オオウラギンヒョウモン 2009.07.12 1448
これのみマクロレンズで撮影

そういえば少し心配していたのですが、ここにウラギンはいなかったようです。
混生していたら同定が面倒だと思っていましたが杞憂だったようです。

このチョウは現在では分布が非常に限られています。
いつまでも見れる環境が残ってほしいものです。


おまけ
コキマダラセセリ 2009.07.12 1034
コキマダラ?

クロシジミを探している時に見つけました。
でもヒメキマダラ♀だったりして…
ま、とりあえずコキマダラということにしておきます。


そういえばオオウラギンのついでにシルビアも探してみようと思っていたのですが…
結局見つかりませんでした。
まぁ、またの機会に持ち越しです。

最後に、後半の運転、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>非公開コメントさん

ありがとうございます。ちょろっとでも練習を続けてきたかいがありました。
私もなんとか見れる写真があってよかったです。
それでは、またよろしくお願いします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。