スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の遠征~キマルを撮る~

この時期、山にひっそりと咲くヤマシャクヤク。
その可憐さから多くのファンを持つというその山野草はカミキリ屋の世界でも有名です。
それはその花にしかこない大型美麗カミキリ、フタスジカタビロハナカミキリがいるからです。
今回はそのフタスジカタビロハナカミキリ、通称キマルを狙って遠征に行ってきました。

しかし私はヤマシャクヤクのポイントをまったく知りません。
そこで山野草に詳しいおてんとうさんにヤマシャクヤクについてお聞きしたところ、ヤマシャクヤクのポイントを案内していただけるとのこと。
もちろんありがたく同行させていただきました。
出発の朝
珍しく途中まで電車でGO!!!

今回は『春の遠征~惨敗編~』のリベンジ企画。
前回はさんざん天気に泣かされたため、今回はものすごく天気が気になります。
果たして今回の天気はいかに!

ちなみに本日の天気は、前日の予報では曇り。
しかもにわか雨に注意する必要があるそうです。
実際のところは予報通り朝から薄曇りの微妙な空が広がっていました。

しかし気温的には大丈夫そうです。
14℃
14℃

3℃だった前回を思えば、全然OKです。
多少の安心材料にほっとしながら、車は快調に進んでいき…
鳥取へ
鳥取のみなさん、おはようございます!

広島を飛び出しました。
このあたりから天気が好転、多少日がさすようになってきました。
しかし油断は禁物です。
先はまだまだ長いんですから…
華麗なカーブ
『カーブを華麗なハンドル捌きで抜けろ』という標識

まぁ、移動の行程はこれくらいにしておいて…
ポイント到着!
さっそくヤマシャクヤクを探しながら山を登ります。
まずは心当たりの所まで案内していただきました。

おてんとうさんに山野草を教えてもらいながらの登山です。
まず、第一ポイントのシャクヤクはハズレ。
キマルはおらず、花も散りかけでした。

そして、さらに登った次なるポイント。
ここではやっと被写体になりえる比較的新鮮なシャクヤクが見つかりました。
ヤマシャクヤク 2009.05.05 1021
キマルは留守でしたが、やはり美しい

しかし後が続きません。
それからはまったく花を見つけることができず、残念ですが引き返すことになりました。
とはいえ、せっかく来たのですから簡単に諦めることはできません。
帰り道でもシャクヤクに注意していました。

すると…
逆転への兆し
みっけ!

予想外の場所で見つけてしまいました。
花の状態はあまり良くなさそうですが、最後のチャンスとばかりに近づいて確認します。

そう、この一輪の発見から快進撃が始まったのです。

この花自体にはキマルはいませんでした。
しかしこの花のさらに奥、沢を渡った先にもシャクヤクが咲いているのが見つかったのです。

さっそく確認に行く私。
花を覗き込むと…
キマル 2009.05.05 1138
…いた!!!

いた~~~!!!
ほんとにいました。
憧れのキマルが今目の前に…
キマル 2009.05.05 1151
環境を入れて撮影

もちろん写真を撮りまくります。
最初は逃げられないように慎重に撮っていました。
しかしこのコは撮影に無頓着だったので、近づいて広角でも撮ることができました。
撮らせてくれて、見つかってくれて、ホントありがとう~

満足するまで撮りまっくて、目標達成、さぁ帰ろうと歩き出したところで…
再び沢の向こうにシャクヤクを発見!
さっそく確認に向かうと…
ヤマシャクヤク 2009.05.05 1228
ダブル!

なんと二輪が寄り添うように咲いています!
これはおてんとうさんも初めて見たとのこと。
しかもその花の中には…
キマル 2009.05.05 1207
またいる!!!

キマルがいたのです!!!
キマル 2009.05.05 1159
アップでも一枚

本日2体目、やっはー!
ただしこのコはとまっている角度が良くない。
花も開ききっていなかったために、なかなかうまく撮れません。
そのため二輪写し込みながらの撮影中心にしました。
もう満腹です♪

さて、キマルは満足するまで撮ったので、次は花の撮影です。
この花ばかりは綺麗に撮りたいので、仕方ありません。
かわいそうですが、キマル君には離れてもらいました。
キマル 2009.05.05 1206
このあとキマル君は飛び去って行きました

そして滅多に無い二輪を二人で思う存分撮りました。
ヤマシャクヤク 2009.05.05 1216
やはり画になる

十分に撮った後、二人で握手。
本当に今日、ここに来て良かった~

それでもまだまだ勢いは止まりません。
またまたヤマシャクヤクを発見して確認に行くと…
ヤマシャクヤク 2009.05.05 1241
壮観!

群生してました!!!
しかし残念、どの花もお留守でした。
まぁそんなことは関係ないほど素晴らしい光景です。
私、ヤマシャクヤクは初めてですが、こんなに一度に見れていいのでしょうか?
ビギナーズラックをフルに使った…ということでしょう。
大満足で山を下りました。

本当はこのあとウスバやスギルリを探すはずでしたが…
ヤマシャクヤク&キマルでだいぶ時間を使ったため結局見ることができませんでした。
今日見れたチョウは、モンシロとコツバメとこのコくらい
何キマダラ? 2009.05.05 1151
このコはどっち?
チョウは真面目に東広島で探せ、ということでしょうか。

しかし、ヤマシャクヤクもキマルも予想していた以上の成果をあげることができました。
それぞれ満足できる結果になったようでよかったです。

それから私は雨男であることが判明しました。
前回に引き続き、今回も帰りに雨を呼び寄せました。
プチ渋滞
雨&プチ渋滞

おてんとうさん、今回は案内していただきありがとうございます。
おかげでとても貴重な体験ができました。
またよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comments - 8

There are no comments yet.

mag  

強行軍

これは強行軍だったのですねえ。
こんな風にして出会った花や虫は絶対忘れませんよね。
記念すべき日に最後の雨くらいは許してあげましょう。
ナンバープレートもかわいいです。

2009/05/07 (Thu) 13:59 | EDIT | REPLY |   

おてんとう  

ヤマシャクヤク

本当に忘れられない1日になりそうです。
大、大逆転でしたね。
自分ひとりでは絶対見つけられなかったと思います。
miiさんの執念のおかげでした♪
ヤマシャク好きの私の大きな財産になりました。
またご一緒しましょうね。

2009/05/07 (Thu) 22:17 | EDIT | REPLY |   

のさんぽ  

No title

フタスジカタビロハナカミキリ、撮影おめでとうございます!!
人気のあるカミキリというのがわかります。デザインも綺麗!!
本当によかったですね~~!山芍薬も美しいし、写真もとっても綺麗です。

雨男はmiiさんだったのですね・・(苦笑)

2009/05/07 (Thu) 22:25 | EDIT | REPLY |   

mii  

>magさん

普段原付移動な私には果てしなく遠かったです。
でも良いものがいっぱい見れました。

ぐるぐるマーク、これから使っていきます♪

2009/05/08 (Fri) 23:17 | EDIT | REPLY |   

mii  

>おてんとうさん

私にとってもすばらしい一日でした。
ホントのホントに大満足です!
ぜひまたご一緒させてください。

そちらでの記事も楽しみです。

2009/05/08 (Fri) 23:20 | EDIT | REPLY |   

mii  

>のさんぽさん

どうもMr.雨男です。前回は申し訳ない…

キマルもヤマシャクヤクもすばらしかったです。
最近は綺麗に撮るように注意しています。そう言ってもらえると、嬉しいです。

2009/05/08 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   

べにしじみこむ  

No title

キマルって、キマダラルリツバメかな?と思っていたんですが、やっぱり違いました。何でヤマシャクヤクか疑問に思ってたんですが。
甲虫を綺麗に撮るっていうのは、難しいでしょうね。厚みの問題、反射の問題、動き回る、などなど。あまり被写体として考えたことがないので、わかりませんが。綺麗な虫ですね。

2009/05/09 (Sat) 13:56 | EDIT | REPLY |   

mii  

>べにしじみこむさん

最初は特に厚みが難しかったです。
ピントの合う範囲がせまくて…
今は絞りの調節で何とかしています。

キマルは本当にすばらしいデザインですよね。ヤマシャクヤクにぴったりマッチしていました。

2009/05/09 (Sat) 22:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。